初心者必見!魅力あるホームページにするための3つの秘訣とは?

とにかくシンプルであることが一番です!

ホームページのデザインには特に大きな決まりごとがあるわけではないので、ほぼ自分の思いのままにレイアウトを組み立てていくことが可能ですよね。その自由度が高さが理由となって、余白部分に必要のない素材を使ってしまっている方も珍しくはありません。しかしそれは”逆効果”となるパターンが非常に多いのです。ホームページを作成する上で一番大事なことは、『訪問者を求めている情報へと的確に導いていく』ということで、不要な素材を多用してしまうことで本来の目的を果たせなくなってしまう可能性は高まってしまいかねません。それを防ぐためにも、必要最小限の素材で本当に伝えたいことにきちんと焦点があたるようなレイアウトを心がけていく必要があります。

トレンドを常に意識しておきましょう!

ホームページの世界にもファッションの世界と同様に”トレンド”は存在します。自分の思うままのデザインが悪いというわけではないのですが、トレンドを意識したデザインを心がけておけば訪問者の印象も良くなる可能性が高まります。常にアンテナを張り巡らせてインターネット上に存在するホームページを拝見していれば、現在のトレンドというものはすぐに見えてきますので自身のホームページに合いそうなものは積極的に取り入れていきましょう。

引きのある文言を上部に持ってくることの重要性

自分のホームページに興味を持ってもらうためにはインパクトある画像なども重要ですが、それよりも”引きのある文言”が必要です。特に、サイト名や上部に表示される文章には”あえて続きが気になるような文章”を使うことで確実に自サイトの訪問率・回遊率を上昇させていく効果があり、魅力あるホームページを目指すのならばとても重要なポイントになります。

レスポンシブwebデザインを効果的に用いることで、企業のイメージの向上につながることがあるため、デザインセンスにこだわることが大切です。